オステオパシーとは

A.T.スティル写真
           A.T.Still

 

オステオパシーとは1874年に

 

アメリカの医師、アンドリュ

 

ー・テイラー・スティルにより

 

発表された医学体系です。

彼は当時の薬剤信仰に疑問を持

 

ち、からだに本来そなわってい

 

るはずの自然治癒力を最優先す

 

る治療法を研究しました。

 

多くの患者を診察し、観察を続

 

けていくうちに、どんな病気の

 

患者にも必ず、筋骨格系の異常があることに気付きます。   

 

彼はこの筋骨格系の異常が、血流、リンパの流れ、そして神経系の

 

問題を引き起こし、体内での酸素・栄養素などの供給、さらに代謝

 

による老廃物の排泄に障害を生じさせて、体に様々な症状が出るの

 

ではないかと考えました。

 

そこで自ら、手技により筋骨格系の異常を取り除く方法を考え出し

 

ます。

 

その方法に「骨」を意味する「オステオ」と「病む」を意味する

 

「パソス」というギリシャ語から「オステオパシー」と名付けまし

 

た。

 

その効果はとても高く、体の痛みや痺れだけでなく、呼吸器系、循

 

環器系、消化器系など、多くの症状が改善していきました。


その後、彼はこの方法により多くの患者を救い、その効果の高さか

 

らオステオパシーはアメリカ全土に普及します。

 

日本ではまだ聞き慣れない言葉ですが、現在では発祥の地アメリカ

 

をはじめ、カナダ、イギリス、フランス、 オーストラリア、ニュ

 

ージーランド、などで国家資格として認められています。

 

アメリカではメディカル・ドクター(M.D)と同様に投薬、手術

 

など全ての医療行為ができる完全な医師「ドクター・オブ・オステ

 

オパシー(D.O)」、その他の国は手技のみの国家資格です。

 

つまりアメリカのD.Oはメディカル・ドクターと同様の医療行為

 

を全て行う権限があり、さらに薬のみに頼らず手技を使用して治療

 

するため、よりホリスティックな観点から患者を診ることが出来る

 

ということです。

 

オステオパシーを特徴づける最も大きな点は、全身を見ることがで

 

きるということではないでしょうか。

 

脊柱の調整はもちろん、指の関節の動きの改善、内臓の緊張を取り

 

除く、頭蓋骨の調整をおこなうなど、からだの中で見ない部分はあ

 

りません。

 

頭蓋骨の調整と言われてもピンとこない方も多いと思いますが、頭

 

蓋骨は小さな骨が縫合というものでパズルのように組み合わされて

 

おり、頭蓋骨がゆがむと、体にさまざまな不調が出てくる場合があ

 

ります。

 

現在90歳を過ぎて、現役で小児専門の頭蓋オステオパシー治療を

 

行っているアメリカのビオラ・フライマンD.Oのところには、世界

 

中から難病の子供たちが集まり、大きな成果をあげています。

 

(ヴィオラM. Frymann、DO、FAAO、女史は2016年1月2

 

3日に永眠されました。享年94歳)

 

オステオパシーでは、からだはすべてがつながり合っており、どこ

 

か一部が不調になれば必ずほかの部分にも影響が出ると考えます。

 

ですから症状の出ている部位だけでなく、全身の状態を見て施術を

 

行っていきます。

 

 

 

最後にオステオパシーの創始者A・T・スティルの著書「The Philosophy and Mechanical Principles of Osteopathy」(1902年出版)から、

 

 

We suffer from two causes ー want of supply and the

 

burdens of dead deposits.

 

 

我々は2つの原因、供給の不足、そして死んだ堆積物の重荷に苦し

 

んでいるのである。

 

 

 

 

オステオパシーとは筋骨格系にアプローチして血液、リンパ、脳脊

 

髄液等の体液の流れ、そして神経系の働きを正常化し上記の2つの

 

原因を除去することにより、人を健康へと導く論理的、実践的な知

 

識と技術です。

 

 

                白山オステオパシー院長

                       眞野俊博

 

 

 

 

オステオパシー 東京 ADHD 顎が鳴る 顎のゆがみ 足がつる 足のふらつき アスペルガー 頭のゆがみ アトピー性皮膚炎 アレルギー性鼻炎 息切れ 胃弱 胃腸の不調 いびき 胃もたれ 咽頭炎 うつ病 運動障害 円形脱毛 嚥下困難 O脚 落ち着きがない おねしょ

オステオパシー 東京 外斜視 外反母趾 潰瘍性大腸炎 顔のゆがみ 顎関節症 学習障害 下肢のしびれ 風邪をひきやすい 肩の痛み 肩こり 花粉症 肩回旋腱盤炎 過敏性腸症候群 噛み合わせが悪い 体のゆがみ 感覚異常 かんしゃく 眼精疲労 顔面のけいれん 吃音 ぎっくり腰 強剛拇趾 逆流性食道炎 起立性調節障害 首が動かしにくい 首の痛み 首の傾き 口の渇き 頚椎症 頚椎捻挫 頚椎ヘルニア 腱鞘炎 倦怠感 高血圧 股関節痛 五十肩 骨盤のゆがみ コミュニケーション能力不足 転びやすい

オステオパシー 東京 坐骨神経痛 姿勢矯正 姿勢を維持できない 湿疹 四十肩 自閉症 斜視 自律神経失調症 じんましん ストレートネック 痺れ 頭蓋骨の変形 頭痛 生理痛 生理不順 脊柱側湾症 脊柱管狭窄症 摂食障害 背中の痛み 全身疲労 喘息 足底腱膜炎  

オステオパシー 東京 大腿部の痛み 多動性障害 だるい 知覚異常 ちくのう症 チック症 知的障害 

中耳炎 椎間板ヘルニア 疲れやすい 手荒れ てんかん 臀部の痛み 統合失調症 動悸 突発性難聴

オステオパシー 東京 内斜視 難聴 猫背 寝違い 眠りが浅い 喉を鳴らす 喉の痛み のぼせる 乗り物酔い

オステオパシー 東京 歯ぎしり 発達障害 鼻づまり パーキンソン病 パニック障害 冷え性 鼻炎

 尾骨の痛み 尾骨が当たる ヒステリー 膝の痛み 皮膚炎 皮膚のかゆみ 貧血 頻尿 不安神経症 腹痛 副鼻腔炎 ふくらはぎの痛み 不整脈 不妊症 不眠 ヘルペス ヘバーデン結節 変形性股関節症  偏頭痛 片頭痛 便秘

オステオパシー 東京 慢性疲労症候群 右半身のしびれ 耳鳴り 耳の詰まり感 むくみ 無呼吸症候群 

むち打ち 目の奥の痛み 目の痒み 目を開けているのがつらい めまい

オステオパシー 東京 夜尿症 やる気が出ない 歪み 指の痛み 指のしびれ 腰椎椎間板ヘルニア 腰痛 夜中に何度もトイレに起きる 夜泣き

オステオパシー 東京 漏斗胸

オステオパシーとは 効果 すごい 名医 東京 資格 学費 エビデンス 

オステオパシー 治療院 施術 好転反応 料金 トラウマ 口コミ めまい

オステオパシー 治療期間 東京 学校 おすすめ 

頭蓋仙骨療法とは 頭蓋骨調整 クラニオセイクラル やり方 頭蓋骨矯正 効果 小顔